2017年10月21日

読書環境

M/Mを読んでて思う10のこと。
1.ママがルール。
2.白い歯が輝くのはお約束(でもアメリカの場合)
3.燃料はコーヒー(でもアメリカの場合)
4.”shy”ってなに?
5.受とか攻とかこだわらない。
6.寧ろリバ上等。
7.SMの概念が大幅に変わることこのうえなし。
8.ナゾ日本が出てきても気にしちゃいけない。
9.筋肉最高。
10.ロマンス大好きは万国共通。





最近、koboさんの充電が切れるの速くなってきたような気がする。
買い替え…と一瞬悩むんだけど、それなりに使えてるからまあいいかと。
同期はえらく優秀になったし。
しかし前のアップデートでホームボタンなくなったのが個人的に不満…。

それにしても、世の中やはりキンドル無双と言うべきか。
…キンドルにしかない本の多いこと。
キンドルだけで本出してるという作家さんならまあわからなくもないんだけど、他の本は買えるのになぜかこのシリーズは買えないとか、多くて。
あの不平等は何とかならないのかと。
最近ハマって読んでる作家さんも一部koboで見当たらないし、シフターもののシリーズも読めない。
いつも読んでる作家さんが、オススメしてた作品もキンドルだけだった。
AReなくなったのがほんとにつらい。

B01MQCQE4GDyeing to be Loved (Curl Up and Dye Mysteries, #1) (English Edition)
Aimee Nicole Walker
Aimee Nicole Walker 2016-11-08

by G-Tools

これ読みたいのにー。


とはいえ最近結構手当たり次第気になった本を買って積み上がってしまってるので、また新たに買ってる場合ではない…。




posted by 棗 at 19:05| Comment(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

4周年!

アメトークが楽しみ過ぎる。
24だなんて、だれほいほいだよ!私だよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Kobo Aura ONEスリープカバーセット
価格:27864円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

電子書籍リーダーKobo Aura H2Oスリープカバーセット(ブラック)
価格:22000円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)




ピンクのkobo gloさん使いはじめて丸4年!
今のところまだ使えてるので、新機種買う予定はないんだけど、出ると気にはなるんだよね。
H2Oみたいな防水機能ってどうなんだろうと最初思ってたけど、雨の日とか慌てなくていいから魅力だなとも思うし。
画面のきれいさは惹かれるものあるけど、基本小説ばかりだから、そんなに気にならないかもなあと思って見たり。
あとはサイズが大きいのを便利と感じるか、かさばると思ってしまうか。
ただ一番求める部分って、反応のよさではないかと…。
最近のんびりに磨きがかかってきた気がするぞ。

しかし相変わらず、電書で買うのはM/Mばかり。
日本語の本は、紙の本の方が落ち着くなあ。
マンガは、電書で買ってもデスクトップアプリ使ってPCで読んでる。
なんとなく住み分けがあるみたいな感じかな。

あとはPCを新調せねばなあ。
完全にkoboさんと同期できなくなってるからさ…。(家族の借りてM/MをDLするというちょっとしたしゅうちぷれい)

posted by 棗 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

ちなみに映画館でもこの映画観てます。

G・カレン(NCIS:LA)とリズボン(メンタリスト)が兄妹役だったとか!
しかし吹替の声がいつもと違うと、なんかおや?ってなる…。
しかも、その髪形!!!どうした!!!






映画でも海外ドラマでもなく、koboの話。
そういえばM/M読んでると、電書端末はキンドル無双。
そしてゲーム機はXBOX。


続きを読む
posted by 棗 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

まとめ買い注意報

電書のライブラリ覗いてたら、買った覚えのない本が。
なんでだろうと思ったら、シリーズものをまとめて買った時に一緒に買ってたわけなんだけど、違うシリーズを別のシリーズの一作品としてまぜるのやめてくれませんかね…。
まとめ買いの中にもおさめられてるし、シリーズ名も全然違うし。
どういうこと?!
シリーズ名のタグが抜けてるのはしょっちゅうだったけど、全然違うのっていうのは初めてだったな…。
作者名が違うところで気付くべきだった…!
とはいえ、まあM/Mだったので読めばいいかと思ってるけどね。(シリーズ10冊目とかいう中途半端さだけど)
頼むよkobo〜。





といいつつも、koboで本をせっせと買ってる。
あと海外サイトでも4冊ほど…。
だってクリスマスだもの。
posted by 棗 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

新型!

今見てる某海外ドラマのあるキャラが突然出てこなくなったんだけど、何があったんだろう。
ふと気がつけば、OPからも消されてた…。





新型のkoboが気になってるけど、同期がまだWiFiのみみたいなので、ちょっと様子見。
今のkoboちゃん、まだ現役でいけるとは思ってるけど、あの画面と縁の境目がないのと、画面が大きいというのが魅力だなあ。
お風呂で本は読まない(というか読めない)から、防水はソコまで気にしてないんだけど、急な雨の時とか安心かもとちょっと思う。
問題は、あのワンテンポどころじゃないぼんやりした反応がなんとかなってれば言うことないな…。
普通にページめくる分には問題ないけど、新たに本開く時とか、読み終わった本閉じる時とか、途中でのメニューの呼び出だしとか、なんか考えてる時間が長くて、いつもフリーズしたのか?!とおもわざるをえない…。
個人的には画面のきれいさうんぬんよりは、操作性の方が気になるんだよねえ。
そしてなかなか改善されない電書サイトももうちょっと洋書ユーザーに使いやすくなってよ!と声を大にしていいたい。

なんでそこまでしてkobo使ってるんだよ!と言われそうなんだけど、個人的にkoboを使う最大のメリットは、同期がWiFi環境のみではないというところ。
パソコンとつないで使えるというのは、無線LANってなに?美味しいもの?な私にとってこんなにすばらしいことはないよ。
…だから早いところ、アプリを対応にしてくださいよ〜。
そしたら、考えるのに〜。

ところでうちのkoboはほぼ洋書というかM/Mばかりが入ってて、そういえばなんとなく日本語の本はあまり入ってないなあと。
なんだかんだで紙の本で読むことが多いのかも。
あとは発売日の問題もあるしなあ。
あの時間差ってなんなんだろう…。
一週間くらいならまあ我慢できるけど、何ヶ月も待てないよ。
洋書も基本紙の本だと注文してから届くまでが結構時間かかるけど、電書だとすぐだもんなあ…。
もともと田舎暮らしで本は出版日より遅く手に入れるものという思いが強かっただけに、その日にすぐ買えると言うのがどれほどの感動であったか(笑)

posted by 棗 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

何度でも言うよ

海外ドラマに関しては、男女カップルに妙にテンションがあがってしまう…。
なので、リゾーリ&アイルズのシーズン5の展開ににはちょっと…!ってなったし、キャッスルもうふふだし、Major Crimesはもうカップルたちから目が離せないし、なんだけど、ボーンズに関しては主役カップルにそんなに興味が…。
でもカミールがラブラブしてるのをみて、ちょーテンション上がった、彼と?!まじで?!みたいな…。
でも基本、恋愛モノは見ないんだよね…。
犯罪捜査モノばっかり。

B00C0LL5NIInto This River I Drown (English Edition)
TJ Klune
Dreamspinner Press 2013-03-24

by G-Tools


久々に海外サイトで電書ゲットだぜー!
セールだったからというのもあるんだけど、KoboだとPDFしか置いてないんだよね…。

海外の電書サイトからのメルマガは危険すぎて(笑)
なんだかんだで気になった本を買ってしまう。
だからどんどん本は増えるのに、読むのは追いつかないと言うていたらく…。
しかし、気になる本があるけど、koboだとPDFしかないとか、そんなの多過ぎ。
そうなったときはまあAllRomanceebookとかのお世話になればいいんですけども、ここ最近読んでた某シリーズが、AReに置いてない、Koboだと歯抜け、一番読みたいところがないんだけど!!!!!という状況で、どうしてくれようこの怒り…な感じだった(大真面目)
そしたら、作者さんのサイトから始めて見る電書サイトにいけて、どうもそこで扱ってるみたいなので、とりあえずは大丈夫そう…かな?
…実は禁断のキンドル様に手を出すときがついに来たかのかと思ったよ。
それにしてもシリーズの一部抜けてるのって、なに、内容ヤバイの?とか考えた。
しかし、ここ最近、暑かったからなんなのかkoboさん本体の挙動が不審で、やばかった…。
読んでる途中で何度となく電源落ちて、ホントに壊れたかと。
うーん、電書ファイルとの相性がイマイチだったのかなあ。
その可能性が一番高い気がしなくもない。
とりあえず昨日は大丈夫だったけど、うーん…。
そういうこともあるので、できれば電書は国内で買いたいんだよね…。
ファイル壊れてたら、どうやって問い合わせたらいいのかさっぱりだよ、海外サイト。


以下、モノ申す!
続きを読む
posted by 棗 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

積本が50冊越えてるしね

部屋の照明をリモコン式にしたら、寝る前に本読んでも、そのまま電気消して寝れるので快適すぎる。
これもまたダメ人間製造機のひとつであろう(笑)

B005078OKGMuffled Drum
Erastes
Carina Press 2011-07-04

by G-Tools

4月のハーレクインラブシックの予習中。



最近、M/M読んでるよという方をお見かけするんですが、それはモノクローム・ロマンス読んで(もしくはハーレクイン・ラブシック読んで)という世代なのか、それ以前からという方たちなのか、なんとなく気になってる。
今は、電書で手軽に洋書買える時代だから、いいタイミングにハマれてよかったと思う今日この頃。

続きを読む
posted by 棗 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

負け犬は遠吠えをした

ムーミンのマグカップにはじまり、アイロン台ですらタイムセールで負けた私がMac買える気はしない。某スーパーセール…。

B00NF5W2LWBloodline (Whyborne & Griffin Book 5) (English Edition)
Jordan L. Hawk
Widdershins Press LLC 2014-10-07

by G-Tools

現代物続いたので、久々に時代物読書中(`・ω・´)
やっぱWhyborneかわいいよ!


無線LANとか言ってたわりに、新しいMacが欲しくなってる(笑)
で、結局のところkoboさんとのおつき合いの仕方をちょっとだけ変えて、まあ現状維持でなんとかしてるところ…。
300作ちょっと電書があるわけですが、その中でも小説だけ同期するようにしたら、おそろしく早い!今ままで感じたことないくらいのスピードで同期が終わる。(しかもmicroSDが不要とかどういうこと…)
…そんなにマンガが負担になってたのか。
そうやって、小説だけkoboにおとして、マンガは読みたいのだけ自分のPCで同期してデスクトップアプリで読む!という方法をとれば、まあなんとかいまのところなんとかなってる感じ。

そういえば、Digital Editionsでとりこんだ本も表紙が反映されるようになっててちょっと嬉しい。
しかしいろいろしくみがわからんなーと思いつつ使ってるところがあるけど、せめて仕様が変わったら、ヘルプはそれに合わせて変えていただけないかと…。
いやだからさライブラリ内のPDFの処遇がさー(しつこい)

それにしても、kobo使ってて、いまだに使い方で「わ!こんなふうにするんだ?」ってことが多くて驚く。
意外と長押しでいろいろできるんだね、未読既読の変更とか。
検索もしやすくなってるし(もしかして前から?)
そして、反応がよくなったと感じたのは、やはり気のせいであった(笑)

そういえば、koboさん最近利用者アンケートないけど、もうしてくれないのかな?
ものすごく訴えたいことがあるのになあ。

posted by 棗 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

声を大にして言いたい

超昔の本読んでたら、中にチラシが入ってたんだけど、「雑誌シャレード創刊!」な内容で感動したよ。
それに柿沼瑛子さん翻訳の本の紹介もあって、ひょっとして以前からM/Mは海を越えていたの?とふと疑問がわいたのでした。
…プリズムロマンスが初めての出会いだっただけに、案外歴史があることに驚いた。


4576940384死にゆく夏の、喘ぎにも似て (ベルベット・ロマン・シリーズ)
菅野 彰 松崎 司
二見書房 1994-02

by G-Tools

…20年前の本ですよ、これ。


ところでですが。
koboさんの辞書機能がめちゃくちゃあがった!
ネットの片隅で、ぶつぶつ文句言い続けた甲斐があったというもの。
今までは、洋書読んでて、気にある単語を調べるとまず英英辞書、もう一回英英辞書、それから英和辞書選択というじつに愉快な仕様で、いらいらが募ってましたが、今回のアプデは素晴らしいことに、一発で英和辞書に!
なんというストレスフリー。
まあずっと使ってて感じてたのは、日本で洋書読む人を想定してない作りなのかなあと。
本体の辞書もそうなんだけど、電書売り場がまさにそんな感じ。
洋書はわりかし、EPUBじゃなくてPDFってことがあって、旧koboストアだとあった、ファイル形式でフィルタっていうのが、今のストアにはないんですよね。
あと、モノによっては、翻訳版が多言語に及んでて、それを選択っていう機能もない。
…Promises探してるとき、英語以外の言語の本もいっぱい出てて、なんつーかもうつづりが似過ぎてて、結構騙された(笑)
しかし、ライブラリ内のPDFファイルの処遇に今現在非常に困っている…。
えーと結局のところ同期はどうなの?できるのできないの?


posted by 棗 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

雪豹はヨセミテの夢を見るか

仕事でエクセルつかってるとき、つい「ここにチャーリー(ナンバーズ)がいれば…」と思ってしまう。

B00ALA1R2Oナンバーズ 天才数学者の事件ファイル シーズン1<トク選BOX> [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2013-03-07

by G-Tools


初歩だよ、初歩!とホームズさんに怒られそうである。
ということで、ソフトウェア更新でいかんともしがたいことになってたkoboさん、ま、結局のところ、デスクトップアプリがうちのPCのバージョンにあわなくなってたということでございましたよ…。
koboさんに不手際はなかった…!あったのは私!
なんかもうこんなあたりまえのところ確認しないで、カスタマーセンターの人に申し訳ない…。
仕方ないのでとりあえず家族のPC(こっちはとても新しい…)にデスクトップアプリダウンロードして、同期したらできた〜。
っていうか、今まで私が見てたのと、アプリの画面違うよ!なんてこった!
しかし、家族のPCで同期するのはちょっと…いや、かなり抵抗が(笑)
肌色率高すぎて、やばいんですもの。
となると、1PC買い替え、2最新版にバージョンアップ、3ちょびっとバージョンアップ、4無線LAN導入のどれか。
1.2はないな…。
ちょっとバージョンアップだと、ソフト購入しなくちゃならない。
それならいっそ無線LANかなと。
アプリ関係なく使えるはずだし。
…そもそも無線LANないからkoboにしたはずなんだけど、まあ長い目で見たらそれが一番かな。
まあいろんなところで不具合でつつあるんだよなあ…。でももうちょっと今のまま使いたい!
今週末はとりあえず無線LANハンティングしなければ。
あー全然今まで興味持ってなかったから、知識ゼロからの出発だわ、がっくり。
posted by 棗 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

OMG!!

koboさん、更新後不調続きで、一向に読めない(´・ω・`)
紙の本が捗るわー。
…まあせっかくの機会だと思って、積本読んでよう。

あとは、友人に借りた、英語のドラマCD。
…某T●EICのリスニングテストより断然聞き取りやすいよ!
ベネさん!声素敵!
しかし、全く何が起ってるのかわからんよ(笑)
1445844168Cabin Pressure: The Collected Series 1-3
John Finnemore
BBC Physical Audio 2012-11-01

by G-Tools

ラニヨンさんのオーディオブックも気にはなってるけど、聞き取れるとは全く思えない…。
posted by 棗 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

アップグレード

R-15マークが眩しいぜ(笑)
見るぜーキャプテンジャックの濡れ場ー。(そこかよ)
B005IF7HLCトーチウッド シリーズ1-4 コンプリートDVD-BOX/Torchwood the Complete Collection[Import][PAL-UK]


by G-Tools



昨日はkoboソフトウェア更新ができなくて、結局一晩置くハメになったんですが、それでもまだできてない、どうゆうこと?!
…結局のところ、本体のメモリ不足が原因だったと、ようやく今日になって判明。
にっちもさっちもいかなくて、まじで壊れたかと…。
でも正直本体のメモリに何が入ってるのかわからないんだけど、本も辞書もkoboから消してもまだ何かがメモリ食ってた。
なに?なんなのー?
しかし、koboの更新は強制なのを何とかして欲しい…。
”あとで”の選択肢があってくれれば、平日にあたふたしなくていいんだけどなあ。
とりあえず、読みかけでほぼクライマックスだった「Promises」が読み終われたからよしとしとこう!超かわいかった!
あとはライブラリの本を、koboに戻さないと…。
きっと栞がぜんぶきえちゃってんだろうなーしょんぼり。読みかけで置いてた本が何冊かあったから、ちょっとイタイ…。
同期が終わったらちょっといじり倒したいんだけどな、いろいろ変わってる気がするー。
特に辞書が気になるなあ。
そして気のせいかもしれないけど、反応がよくなった…?

そういえば、マイライブラリがかわったのはいつ?!
以前は一括選択ができなかったっけ…?(一つずつクリックするのはしんどかったよ)
そしてDRMフリーとか、いろいろ書いてあった気がするんだけど…?
PDFファイル、どうなったんだろ?同期したところで取り込めないんだけど。
ダウンロード出来ないってのは、意味わからんよ…?

kobo、日々変化してるなー。
posted by 棗 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

フェアには弱いのですよ

koboさん、2/10〜2/17洋書Week!まじか?!
洋書は不遇の扱い受けてると思ってたから、ちょっと嬉しい〜(*´д`*)
今気になってるのもあるし、他もチェックしとこう。
…その中の1冊は、表紙の人が好きなドラマの某キャラっぽいと空目したから…とここでそっと告白しておく。

しかし、来月のモノクローム・ロマンス新刊の原書版はやっぱり英語版が見つけられないんだよなあ。
シリーズの他の巻は英語版ちゃんとおいてあるのに。
ひさびさに紙版でもいいかなと思ったけど、入手に時間かかりすぎる〜。(そして、円安!)
うーん、海外サイト?

いまちょっとあれこれやりたいこと多くて、目が回ってる。
でも明日はお休みだから、ゆっくり本読むかな〜。
しかし、ヨガマット買っちゃったので(カタチから入る方なので…)、みっちり体幹トレーニングもやりたいしなあ。
ストレッチ自体は、結構気持ちよいのだ。
…ただ、うっかり呼吸を止めちゃうので、そこすごく気をつけないといけない。


posted by 棗 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

文字化け

英田サキさんのヘブンノウズ番外編が公開されたんですが、いつもみたいにネットで読むタイプかと思いきや、今回は電子書籍タイプもあったんで、さっそくkoboさんにePub取り込んだら、文字化けたー。
読めねー。
ということで、結局アドビのDigital Editionsで読んだんですけど、やはり私はPCで本読むのはなんとなく苦手だ…。
ということでググったら、あっさり解決。
なんだよフォント変えたらいいだけだなんて…。
ということでkoboでまた読む〜。

しかしそうすると、他の本のフォント変わってしまうから、洋書読むときがちょっとなあ。
洋書はデフォルトの文字の方が読みやすいんだよなあ、むむむ。
ファイル名変えてから放り込んだ方がよかったのかな?
まあいれちゃったし、まあいいか。
posted by 棗 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

なぞ仕様

以前買ったマスカラが、つけにくい、おとしにくい、つかいにくいという三重苦で、なんかいいのないかなーと探してたら、カラーがボルドーというのを発見したので買ってみた。
マスクしてるし目元くらい可愛い色もってきてもいいじゃないと思ったけど、良く考えたら仕事中はメガネっ子であった…。
いいの、自己満足。

B000WCWUWMWith Love (Hearts from the Ashes)
J. L. Langley
Samhain Publishing, Ltd. 2007-01-16

by G-Tools

Hearts from the Ashes?

koboにはPDF版しか置いてない、意味わからないーと叫んでたんですが、ふと思いついて旧koboサイト覗いたら、ありましたよePUB版の「With Love」。
どういうことなの…?
表示がまちがってるってことはないよね?
お買い物ページがリンクしてないから、多分明確にわけて置いてあるんだろうな。
だとしたら理由はひとつ…。

そういえば、今読んでる本(電子)、なぜか楽天ブックスの方から姿が消えている!
どういうこと?って思ってたら、これも旧サイトにはあった…。(理由は同じかな?割とあたらしい本だし)
とはいえ、両方探せば見つかるってこともあるけど、この前まであったのになくなってるー!というのもいくつかあったり。
出版社かわったとか?
やっぱり、紙の本も電子の本も、出会ったときに買っとかないとね。(そして積む)

ところで、旧koboの検索は今一つなことも多かったし、まとめ買いが出来ないとかもあったけど、ファイル形式でフィルタがかけられるのは、実に素晴らしい。
なぜ、それを楽天ブックスはやってくれない。
楽天ブックスのほうだと、商品画面でファイル形式確認しないといけないから、それが微妙に面倒なので、個人的には最初からPDFは振るい落としたい。
…それにしても私、どんだけPDFを目の敵に(笑)




posted by 棗 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

なんのための…

予約した本が発売日にDLできないってどういうこと!
予約の意味ないじゃない!!!
…こんなことなら普通に買えばよかった。
えーと、文句はどこへ言えばいいのだ?

でもまだ今、狼の3巻が途中なので、DLしたところで読めはしないのだけど…。
しかしそれとこれとは別(`・ω・´)
当日に手に入れたいのが、ファン心理!
あああああ、はやく、Fair Playをー。
問い合わせたよー
posted by 棗 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

そこは譲れないポイント

海外ドラマを見ていて腑におちないこと。
それは遺体を跨ぐこと。


B0052PO51IBound by Law (Men of Honor)
SE Jakes
Samhain Publishing, Ltd. 2011-08-09

by G-Tools

さんぴーよみたいけど、えすえむはちょっと…だったので、シリーズ2作目だけど気にしない(`・ω・´)

積本が!と言いつつも、某スーパーポイントの期限切れそうだったので、ドーナツ買うか悩んで結局本をDL。
…あー自分ってつくづくヲタクだなあと感心した。

ところで今ラニヨンさんの新刊読んでるんだけど、誰かにこのテンションの高さに同意して欲しいってくらい、興奮してる。
そんな内容…。
モノクロームロマンスはアドリアンのあとにはぜひこのHolmes & Moriarityシリーズを!!!

posted by 棗 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

なるほどのタイトル

一週間に見るドラマよくよく数えたら、12作品だった。
多いのか、少ないのか…それが問題だ。

1847245455The Girl with the Dragon Tattoo (Millennium Trilogy)
Stieg Larsson
Quercus Publishing Plc 2008-06-14

by G-Tools


昨日本読んでたら、北欧ミステリがでてきて、私の中で熱いだけじゃないことが判明。
…そうか、アメリカでも人気なんだ!
そういえば、ラニヨンさんの作品、koboにフィンランド語版あったなあ。

続きを読む
posted by 棗 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

馬車馬のように

さて、お支払いマラソンの開始である(お買い物しまくった)


IMG_3016.jpg
気がつけば、koboさんのホーム画面は裸祭り(`・ω・´)

というわけでkoboさんの話。

続きを読む
posted by 棗 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

EPUB愛してる

江戸の猫クラスタ、歌川国芳はよいです(`・ω・´)

VFSH0063.JPG

ところで。
PDFファイル、KOBOで読むもんじゃない…。
なんでわざわざあんな読みにくいファイルにしちゃうわけ?
意味わからん…。
せめてEPUBに変換できたらいいんだけどなあ。
…でもこのまま読むよ!もったいないじゃないーせっかく買ったのにーヽ(`Д´)ノ
左右の空白なくなるまで拡大して、下にスライドしつつ読めば何とか…。
ただページめくるたびに位置調整が必要になるとかどんな拷問。
忍耐力試されてるなー。
これで面白くない話だったらハラ立つけど、今のところ楽しい♪
…ああ集中したい。

ということで、電子書籍買う時は、ファイル形式は要注意ですよというお話。

posted by 棗 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする