2008年03月05日

○年前バトン

にゃんこさんから、いただきました「○年前バトン」。
お題は「6年前」ということだったんですが、アレ?平成14年?2002年?・・・ん?記憶がない(笑)
あわてて履歴書を見たら、そのころの記憶がいろいろと甦ってまいりましたよ。
・・・やっぱり人間って、スゴイ!
イヤなことって、綺麗に忘れるんだよねー(笑)










1.[6]年前の職業は?

一介の事務員。
今と同じところで同じ仕事してました。
やっとこさ、ペーペー脱出したころですねえ・・・。
 
2、[6]年前はみんなに何て呼ばれていた?

今とかわらず、名字+さんか、名前+ちゃん。

3、[6]年前のマイブームを教えて

B'zと、映画。
映画はもーハンパなかったです。
完全にヲタクでしたから(笑)
活字中毒なのは、今も昔も変わりません。

4、[6]年前のあなたはどんな人だった?

・・・えへ、腐女子じゃなかったです。
一応出戻り組なんですが、このときはまだカタギでございました。
この頃は、萌え的なものにも一切反応しなかったです。
当然BLは一冊も読んでませんし・・・。
今考えると、一時的だとしても卒業できた自分がすごいなあと・・・。
本に関しては、推理小説をむさぼるように読んでました。
京極さんが好きで好きで、今も好きですけどね。

5、恋人・または好きな人がいましたか?

心のコイビトは、今も昔も変わりませんよ♪

6、どんな人?

セクシーでかわいくて、素敵なひと♪

7、その人は今?

トップを走り続けています♪

8、ズバリ誰〜?イニシャルでもいいよ?

稲葉浩志さん♪

9、( ̄∀ ̄)

Σヾ(≧□≦*)ノ

10、[6]年前に戻りたい?

んなわけない。
・・・真剣に仕事やめようかと悩んだ頃です。
仕事がいやではなくて、上司が人間ではなかったので、堪え難くて(笑)
あとにも先にも、あんなに理不尽な思いをしたのは、この頃でした。
でも結局やめることもなく、今もいますけどね・・・。
あの絶対王制に戻るのはイヤ。
絶対にイヤ。
あの時に戻されたら、今度はやめる〜。

11、[6]年前の一番の思い出は?

↑例の上司の話を人にすると、大爆笑される・・・。
真剣に話してるのに、笑いが取れる。
それくらいアホみたいな時間を、私たちは真剣に怒り狂いながら仕事してたのかと思うと、虚しさが・・・。
しかし実は、あんまり記憶ないんですよ、あの人がいた頃って・・・。
びっくりです。

12、[6]年前の自分に一言☆

4年我慢すれば、大丈夫だから・・・。
がんばれ!

13、回す人を5人指名し、何年前について答えてもらうか指定してください。

もう、みなさん回ってますよね?
興味のあるかた、ドウゾ♪
posted by 棗 at 20:27| Comment(6) | TrackBack(3) | バトン・100質 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
棗さん、こんばんは〜

バトン受け取っていただき、ありがとうございます。

棗さん、B'zファンなんですか!
私もデスよー。
ファンクラブにも入ってます♪
ゆちゅさん、水月さんもファンで、棗さんも…腐女子にB'zファンが多いのか、はたまたB'zファンに腐女子が多いのか…(^_^;)
今年はツアーがあるので嬉しいですね!
私は9月のPleasureの方に行く予定です。
ワクワク。

どんなに辛いことも、時間が経つと忘れていたり、いい思い出になってたりして、捉え方が変わりますね。
今回改めて振り返ってみて、それを実感しました。
そして、これからも前向きに頑張ろうという気持ちになれましたよ!
たまには立ち止まって見直してみることも大切ですね。

TBさせていただきました〜
ではでは。
Posted by にゃんこ at 2008年03月06日 19:30
棗さん、こんばんは〜☆

私と同じお題の棗さんですが、かなり苦しい6年前だったんですね〜…。
そして完全に腐を卒業していたとは!すごい!(笑)ここまで戻ってこれたのがスゴイ!(笑)でも、どんなこともだけど、『卒業』してしまうタイミングって意外とあっさりだったりしますよね。今のところヲタから卒業できる予感がしませんけどね〜…。

そしてにゃんこさんも言われてますけど、B'zスキーさんが多いですよね!私も早くファンクラブ復帰しなきゃデス…!!!

つらいことがあっても時間が解決してくれることは多いので、時間って大切ですよね〜!

ではではTBさせていただきましたので〜☆
Posted by 水月ゆう at 2008年03月06日 19:37
にゃんこさん、こんばんは。

B'zは大人気ですね!
だって、稲葉さんかっちょいいし♪
私もファンクラブ大昔ははいってたんですけどね、いまはちょっと・・・。
だからやっぱり夏のツアーは、チケットとれませんでした。
ぜひ、感想をお聞かせください・・・(泣)

>腐女子にB'zファンが多いのか、はたまたB'zファンに腐女子が多いのか…
偶然にしてはスゴイ確率ですよね。
世代的に、ちょうどB'zファンが多いんですよね♪
まわりにいないので、かなり嬉しいです〜。

>たまには立ち止まって見直してみることも大切ですね。
そうなんですよね!
今回、このバトンしなかったら、もう一度あの頃のこと考えたりなんてしなかっただろうなと思います。
昔を顧みるくらいの、心の余裕があってもいいですよね。
最近は、四月からの人員入れ替えで、ずーっと頭がいっぱいで、精神的にゆとりがなかったんですよ。
いいタイミングで、ベストなお題でバトンいただけて、ホントによかったです。

しかし、やっぱりあの頃の自分が不思議でしょうがないです。
BL読まずに生きていられたなんて(笑)
でも、にゃんこさんも復帰組ですよね〜。
仲間ですね♪
これからも、ますます腐女子を謳歌しましょうね(笑)

コメント&TBありがとうございました!

Posted by 棗 at 2008年03月06日 20:59
水月さん、こんばんは。

出戻ってまいりました(笑)
卒業は、たくさんの要因がちょうど重なって、意図せずしちゃったんですよね・・・。
しばらく、そんな楽しいものがこの世にある事も忘れ、仕事ばっかしてたんですよね(笑)
そして復帰も結構唐突でしたね・・・。
ひさしぶりに読んだBLは、確か毎日晴天!シリーズでしたが、あのときの衝撃は忘れません。
私に今足りないのは、コレだ!って(笑)
・・・私も今しばらく、辞めれそうにないです。

B'zといえば、なんばは入手できました〜?
あのライブもすごく行きたかったですよ〜。
当たらないだろうと思いつつ、応募した記憶がありますよ・・・。
この夏のライブは行きたかったです・・・(泣)

>つらいことがあっても時間が解決してくれることは多いので、時間って大切ですよね〜!
不思議といつの間にか立ち直ってるというか、元気になってたりするんですよね。
時間って、スゴイ!
そういわれてみれば、あれほど憎かったあの上司も、いまでは「あんな人もいたな〜」とわりきれそうです。
でも、もう一緒に仕事はしたくないです、絶対に(笑)

それではコメント&TBありがとうございました♪


Posted by 棗 at 2008年03月06日 21:30
水月さん経由でバトン頂き、棗さんも回っていらっしゃったようなので、TBさせてもらいました〜^^

6年前ですか〜。人間関係で・・・うーん耐えられない!!(><)
同僚だとそれなりにやりきれますが、上司が腹立つと迂闊に流せないので大変ですよね。。。棗さん、お疲れ様でした!( ̄^ ̄ゞ
Posted by 美鳥 at 2008年03月07日 22:46
美鳥さん、こんばんは♪

なんか、あんまりにも愚痴っぽい事ばっかり書いてしまって、あとから読み直して、かっこわりー・・・と(笑)
確かに、あの時は腐女子でもなかったんで、あんまりネタ的におもしろいことがなかったのは確かなんですよね。
それにしても、あの時すっごくイヤだったなーという記憶はあるんですが、それが具体的にどんな風に感じでイヤだったのかということは思い出せないんですよ。
人間の記憶って、便利だなーとつくづく感じました♪
そして時間を置くというのが、こんなにもいいことだったのかと、再認識です。
・・・でもまあ、6年前でよかったなあ、このバトン。
当たると、「・・・ちょっとその年は」みたいな時があったんですよね(苦笑)

コメント&TBありがとうございました。

Posted by 棗 at 2008年03月08日 19:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

○年前バトン。
Excerpt: ゆちゅらぶ♪さんから回していただきました〜。 頂いたお題は「2年前」。 2年前というと、ブログを始めた頃! それ以外にもいろいろと転機が...
Weblog: にゃんこ雑記
Tracked: 2008-03-06 19:29

○年前バトン。
Excerpt: にゃんこさんからまわしていただきました♪ 最近ネタが多くて楽しいなぁ…!!! さて、にゃんこさんからいただいたお題は「6」年前。 まだ若かったなぁ…。6年前は結婚と出産をした年だった! ..
Weblog: 日々精進。
Tracked: 2008-03-06 19:36

○年前バトン
Excerpt: こんばんは〜美鳥です。 DOもやっとこさすこーしすずつではありますが、3月に入ってやっと春らしさを感じるようになってきました。 何より...
Weblog: 美鳥の日記
Tracked: 2008-03-07 22:15