2019年06月27日

星条旗の憂鬱 情報分析官・葉山隆:五條瑛

CSI:NYのフラックとマクガイバーのジャックの吹き替えが同じ声優さんということに衝撃を受けてたんだけど、クリマイのモーガンとCSIのホッジスが同じということにさらに驚いた。
プロのお仕事、まじですごい…。




鉱物シリーズ出てただなんて知らなかったよ!
と、いうことであわてて買ったんだけど、あのAmazonででてる個人出版というかたちのアレ!あれもそうなのね…。
出版社から出なかったという事実に、いろいろ深読みしてしまうではないか…。
あれもさっそく買わねばならぬ。



今作は、葉山が主役の短編集。
あのお方降臨にちょっと胸熱だったんだけど、個人的に最後の掌編が全部持ってった感あるんだよね…。
なにあの二人。
いままでこんないちゃいちゃしてたっけ?

五條さんはハードカバー買いする作家さんなんだけど、文庫は書き下ろし短編というおいしいものがあるからちょっと悩ましいんだよね。
posted by 棗 at 21:39| Comment(0) | 本・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: