2018年12月06日

ドラマ日記

NCISはパーマー君、LAがエリック、ニューオーリンズはセバスチャン。
珍しく好みがぶれなかった、御三家。




これ!私が始めて見たNCIS:LA!シーズン5の12話「聖夜」だ!
でも私が思ってたエピソード二つが、この一話に詰め込まれてる上に、ケンジーとディークスのシーン、あんなだったっけ?しかもエリックあんなに聞き分けよかったっけ?と、少々というかかなりの記憶の混乱が生じている…。
うーんこっちの記憶が別エピソードのものなのか?
…記憶って全く当てにならないよなあ。
ところで、ストーリー中であった俳優ネタ、確か当時は全然ピンと来てなかったけど、今ならばっちりわかるわー。(というかあったことすら覚えてなかった)
私は後者でお願いします。

そういえば、一部カットされたシーンがあるという噂を聞いてたんだけど、もしかしてここか?!と勝手に思ってるところがある。
フルバージョン見たかったな。





クリマイの再放送、見ていて衝撃なのはやはりゲスト俳優。
うわこんなところにあの人が!(しかも犯人役ってこと多いし)
いやもうジェシーカルドーザが出てたのはやっぱりびっくりだ。
逆に、エルをキャッスルで見かけたときには一瞬わかんなくて、え?!ってなった。

今再放送がちょうどシーズン3なんだけど、プレンティスがいて、ホッチがいてうれしい。
ギデオンいなくなっちゃったけど…。

個人的に吹き替えで見たい海外ドラマって何本かあるんだけど、スコーピオンとかマクガイバーとか。
このクリマイも是非とも、吹き替えで!
ホッチの声が、なんともはまってて好き。





posted by 棗 at 20:10| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: