2015年02月22日

海外サイトで電書買ってみたの巻

翻訳サイトで翻訳された文書が流出してしまったら、私の場合100%、M/Mのあらすじである。(しかも謎ストーリーになってるし)


IMG_3024.jpg
全く読み終わる気がしない、”Anne of Green Gables”。



某チケットサービス会社の登録が摩訶不思議すぎてできなかった、どういうこと。
ハードル高すぎだよ!
というくらい、会員登録がトラウマな私ですが、やることリストの筆頭だった”海外の電子書籍サイトで本を買う!”がめでたくでーきーたー!
感想ブログの方で宣言した甲斐があったというもの…。
言ったからにはやらねばな感じで、ひくにひけなかったのですよ(笑)
海外通販してる友人にそんなに難しくないよーという言葉もらったのもあって、がんばってみました!



ことの発端はここ最近ずっと(ひとりで)騒いでた、3月のモノクローム・ロマンスの原書がkoboで見つけられない、ということだったんですが。
まあ、koboで買えなきゃ、他所で買えばいいじゃない?なわけです。
海外サイトで購入ともなると、問題は2つ。
決済とアカウント作成。
長いこと決済はネックだったんですが、最近プリペイド型クレジットカードなるものを発見してたのでこっちはあっさり解決。
そしてあともう一つの、アカウント作成。
まずアカウント作成ページを探すことからはじまり、入力の仕方がわけわからんーとなりつつも、なんとか。
しかし、今まで日本の登録関係で気にしたことなかったけど、国の選択があるのがなかなか新鮮でしたよ。そして、めちゃくちゃ多い選択肢の中からJapanを探すのが大変。
入力しながらよく意味のわからなかったところも実はあって、”4 chars min.”ってなんぞと思いつつ無視したけど、多分最小4文字ってことかな?(今わかっても…)
しかし、確認用に再度メールアドレスとパスワード入力する部分、”Confirm Email”と”Verify Password”とあって、まあ多分確認のためってことだろうと思いつつも一応辞書ひいたところが小心者…。
どうにか全部入力して最初にSubmitボタン押したとき上手くいかなかったから、時間置いてもう一回試したら最初ので登録出来てて、二度目はばっちりエラーでましたよ…。
うん、メール確認すればよかったんだけど、サブのメアドで登録してたから、全然気付いてなかったんだよね。
そしたら、ばっちり登録完了のメールきてたんだけど、ファーストネームでメール書いてあって、わーアメリカーっぽいー!ってテンション上がった小市民(笑)

今回作者さんのHPから、目当ての本売ってるサイトを探したんですが、出版社のサイトと電子書籍い扱ってるサイトがあって、どうしようかなと思ったんですが、結局電子書籍いろいろ扱ってる方All Romance Ebooksでしてみました。
koboになくて、読めない〜とがっかりしてた本がいろいろこっちなら見つけられたので。
ない本が見つかる!というのが最大のメリットなんですが、逆にデメリットというほどではないけど、困ったところは$表示な点でしょうか。
ざっくりした価格を計算しといて、尚且海外利用は手数料もかかるので、カード買うときに購入額考えないといけないというのがちょっとめんどうかも。
結局のところ日本円でいくらかかったは、購入後にカードの利用履歴確認してからじゃないとわからないんですよね。
それとあと便利だと感じたのは、端末に電書を入れるのが簡単。
私の場合koboで買った本をライブラリから端末におとすのに、すごく時間かかるのですよ。同期に時間かかりすぎて…。(半日仕事覚悟してる)
今回みたいにePubファイルを直にPCに落とす形式だと、DigitalEditionsで簡単に入れられるから、すぐ読める!(ただこれ使うと、kobo上で表紙画像が表示されないので、味気ない…)
IMG_3025.jpg
ファイルの管理がkoboのライブラリとPCのデスクトップとで面倒くさいんじゃ?とか思ったけど、まあそんなの気にするような繊細な人間ではなかった(笑)
しかし、買う選択肢増やしてしまったけど、むやみに積本増やさないようしないとなあ。
ということで、最近かなり我慢してる…。
まずは、「Promises」読むよ〜。

posted by 棗 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | M/M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック