2011年07月25日

彼方から:ひかわきょうこ

彼方から (1) (白泉社文庫) [文庫] / ひかわ きょうこ (著); 白泉社 (刊) 彼方から (第2巻) (白泉社文庫) [文庫] / ひかわ きょうこ (著); 白泉社 (刊) 彼方から (第3巻) (白泉社文庫) [文庫] / ひかわ きょうこ (著); 白泉社 (刊) 彼方から (第4巻) (白泉社文庫) [文庫] / ひかわ きょうこ (著); 白泉社 (刊) 彼方から (第5巻) 白泉社文庫 [文庫] / ひかわ きょうこ (著); 白泉社 (刊) 彼方から (第6巻) (白泉社文庫) [文庫] / ひかわ きょうこ (著); 白泉社 (刊) 彼方から (第7巻) (白泉社文庫) [文庫] / ひかわ きょうこ (著); 白泉社 (刊) 
下校途中に無差別爆弾事件に巻き込まれ、異世界へ飛ばされた女子高生・典子。見知らぬ森の中で怯える典子を救ったのは、渡りの戦士・イザーク。この2人の出会いから、世界は大きく動き始める――。


なんかがっつり少女漫画なはなしが読みたくて…。
ジャンル的にはファンタジーだろうけど、イザークと典子の関係は、完全に少女漫画。
平凡だけど芯は強い主人公と、そんな彼女を好きになる男はつよくてかっこよいと相場は決まってるのです(`・ω・´)キリッ

しかし、初めて読んだはずなのに、読んだことあるような気がする…。
チモのことだけなんか覚えてるんだよなあ…。



posted by 棗 at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は彼方からがとても
好きです
Posted by 下西みわ at 2013年01月25日 22:44
彼方から、いいですよね〜。
キャラもお話も魅力的ですよね。
Posted by 棗 at 2013年01月26日 14:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック