2008年11月03日

軌跡〜the brilliant days

ゲームに熱中しすぎて酷い肩凝りになったところに、親戚のチビのおんぶ攻撃をうけて、体中ぼろぼろの棗です、みなさまこんばんは。
でも、アンジェはまだまだやるよ!(笑)



一応、順調にすすんでます、ゲーム「ネオアンジェリーク」。
タナトスが強力になってきた!というとこまできてます、って、プレイした人にしかわかんないですよね(笑)
いや、あのゲームを一口で説明って無理だ・・・。

オーブハンターの四人とは、仲良くやってます(笑)
っていうか、魔性ぶりをはっき、というか、誘いは絶対にお断りしません!
誘われるがままに、あちこち・・・。
あああ、セリフが甘いわ〜。
特にジェイド・・・マジで照れる。
そして、今度は俺を連れてけと言われれば、その人と依頼をこなしに出かけ、何かモノ言いたげだと、その人の部屋に押し掛けてます。
夕食会で微笑みかけられたら、そっこー微笑み返します。
・・・どんだけ、八方美人なアンジェリークにしてるんだ、私。
でも、冷たいこと言いにくいんだよね、例えゲームでも!
いい声でへこまれると、やっぱりこちらも気がとがめるのだよ(笑)

友好度は、断然ジェイド、レインの二人なんですが、恋愛段階だと、ヒュウガが一歩リードかな?
ニクス?・・・あんな難攻不落な人は、そうそうに諦めました○| ̄|_
ジェイド、レインの二人とは、なにかと会話が上手く行くんですが、ニクス、ヒュウガとは全くうまく行かない・・・。
どうもテンション下げてばかり(笑)
夕食会でも、暗雲立ちこめまくりだよ。
なのに、お部屋でお話ししましょう♪となると、ヒュウガはすごくうまくいく・・・。
なぜなんだ・・・。
しかも、レインにはいつも追い出されるし・・・。
で、まあわたしの狙いは、新聞記者さんです♪
へへへ、ベルナール(cv.平川さん♪)最近よく登場するようになりました。
っていうか、新聞社に行きます。
・・・バカです(笑)
昨日は、デートでしたよ、ベルナールと。ふふふふふふふ・・・。
あの甘いセリフの数々を、気持ち悪い笑みを浮かべて聞いてた私は、そーとーイタイ子だ。
今、そのベルナールに行くなと言われてる場所に行くべきか行かざるべきか、そこが問題だ。


posted by 棗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック